2006年12月

JOÃO GILBERTO 『THE BOSSA NOVA live in Tokyo 2006』
DVD発売中止のお知らせ

 ジョアン・ジルベルト公演会場にて配布いたしましたチラシ及び協力企業のホームページ等で告知してまいりました通り、本年11月に東京国際フォーラムにて行なわれたコンサート、『ジョアン・ジルベルト THE BOSSA NOVA 〜最後の奇跡〜』のステージの模様を収録し、ライブDVD『THE BOSSA NOVA live inTokyo 2006』として07年春に発売する予定でおりましたが、今般、その発売を中止することとなってしまいました。
 皆様に深くお詫び申し上げますと同時に、簡単ではございますが、発売中止に至った経緯に関してご説明させていただきます。

 2003年9月、ジョアン・ジルベルトが初めて来日公演を終えた夜、「日本のオーディエンス(聴衆)は最高だ。こういうオーディエンスを何十年も捜し求めていた」とコメントしたように、日本はジョアンにとってかけがいの無い国となっています。そのような熱い想いを背景に、05年秋、ジョアン本人より「次の日本公演の模様をDVDとしてリリースしたい」という要望が寄せられました。そして、最高の作品を作るための体制作りや契約条件などにかかる協議を重ねた結果、06年1月に、ジョアン・ジルベルトと弊社(株式会社プロマックス)との間で、DVDの収録と発売に関する契約が合意されました。そして、(株)ジェマティカ・レコーズが日本国内の発売にあたるということが弊社との間で合意され、発売時期は07年春、ということも決定いたしました。

 11月3日、ジョアン・ジルベルトは3回目となる来日を果たしました。そして11月8日(水)、9日(木)の両日、東京国際フォーラムにおいて、ジョアン・ジルベルト初の映像作品となるステージの収録が、国内最高峰のスタッフと最新の機材によって行なわれました。

 公演終了後、日本ブラジル双方のスタッフ共に、ジョアン・ジルベルト初の映像作品として世界にリリースして何ら問題のない高いクォリティの映像が収録できたことを確認し合いましたが、ジョアン本人だけは、収録日における自らのライブパフォーマンスに対して納得のゆかないような様子がうかがえました。

 ジョアンとの契約では、DVDに収録する作品(楽曲・演奏)は全てジョアンの意向を尊重するということを定めており、11月末日までにジョアン本人がDVDに収録する作品を選択し、その結果を日本側に伝えるということが定められていました。収録後、その契約の内容についてジョアンのエージェントと再度確認をし、同時に、当日収録したハイビジョン映像と音声をジョアン本人に渡した上で、収録作品の選択作業に入ってもらうよう促しました。

 ジョアンは公演を終えた後も2週間以上日本に留まっていました。その間に相当色々なことを考えてくれたようなのですが、どうしても当日の自分のパフォーマンスに納得することが出来ず、また、納得のゆかないパフォーマンスを自身初の映像作品としてリリースするということに対する、「割り切り」が出来ないようでした。

 我々日本側スタッフとジョアン側のエージェントの双方で、ジョアンの意向を重く受け止めながらも、なんとかDVDのリリースを具体化するべくその可能性について協議を重ねました。その結果、「時間の経過と環境の変化というものが当日のパフォーマンスについて本人が考え直す契機になるかもしれない」ということに期待することとしました。そして11月24日、ジョアンが離日する際に、当初の契約で定められていた「11月末日までに収録作品についてアーティスト本人が最終回答をする」という条項について、その期限を2週間延長し12月14日を最終期限とする、ということで合意いたしました。

 ブラジルに戻ってからもジョアン本人は色々と考えてくれた様子です。しかしながら、最終期限ぎりぎりに本人より寄せられた回答は、「どうしても当日のパフォーマンスに自分として納得がゆかないので、今回のDVDリリースについては見送らせて欲しい」というものでした。そしてその回答と共に、既に支払われていた契約前渡金が全て返金され、そのことをもってして、ジョアン・ジルベルト初のライブDVD『THE BOSSA NOVA live in Tokyo 2006』のリリースは、事実上不可能となってしまいました。

 公演会場でのチラシ配布、新聞広告、弊社や協力企業のウェブ上など、様々な機会や場所で今回の企画について告知をし、12月29日を締め切りとした先行予約を行なってまいりました。その結果、当初の我々の予想を上回るたいへん多くの方々からのお問い合わせやご予約、そして応援の声をたくさん頂戴いたしましたこと、関係者一同、深く感謝しております。

 今回、結果としてそのような多くの皆様の期待を裏切ってしまうことになり、たいへん心苦しく思っておりますが、これもジョアン・ジルベルトという稀代のアーティストの、自己の作品に対する真摯な想いがもたらした結果であるということにご納得いただき、DVD発売中止についてご理解いただきたく、深くお願い申し上げる次第です。

 尚、既に郵便振替にてDVDの代金を入金済みのお客様には振込手数料を含めたDVD代金を全て返金致します。(株)ジェマティカ・レコーズより、別途封書にて返金方法等についてのご案内を発送させていただきますので今しばらくお待ちいただくようお願い申し上げます。

以上