湯山昭の音楽 - What The World Needs Akira Yuyama
  • 湯山昭

    湯山昭

  • 湯山玲子

    湯山玲子

  • 林正子(ソプラノ)

    林正子(ソプラノ)

  • 新垣隆(ピアノ)

    新垣隆(ピアノ)

  • 上野耕平(アルトサクソフォーン )

    上野耕平(アルトサクソフォーン )

  • 池上英樹(マリンバ )

    池上英樹(マリンバ )

  • 石上真由子(ヴァイオリン )

    石上真由子(ヴァイオリン )

  • THE LEGEND(男声5声によるオペラユニット)

    THE LEGEND(男声5声によるオペラユニット)

市民文化芸術鑑賞事業・文化協会設立70周年記念事業

湯山昭の音楽
What The World Needs Akira Yuyama


公演延期のお知らせ

本公演は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期とさせて頂きます。
延期の公演日程については、後日改めてお知らせいたします。
現在お持ちのチケットは、そのままご利用いただけますが、
ご予定が合わず払戻しをご希望の方には、延期日程発表の際に改めて払戻し方法をご案内申し上げます。
ご理解いただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

日本のクラシック音楽史上、最も大衆に愛された作曲
モダンな和声と複雑系リズム、悲しい明るさが止まらない!!

「子バカと言われようと、父、湯山昭の作品群は、音楽の奇跡というべき魅力に満ちている」と、あえて娘の湯山玲子がプロデュースする「湯山昭の音楽」世界。
 『おはなしゆびさん』等の童謡、現在、150版を重ねるピアノ曲集『お菓子の世界』、日本の合唱界を牽引した『四国のこども歌』『コタンの歌』などの作品で知られる湯山昭は、戦後に頭角を現した作曲家の中では、最も大衆に愛され、支持された存在ですが、クラシック然とした、器楽曲、歌曲に素晴らしい曲たちがあることは案外知られていません。
 印象派の楽曲を思わせる色彩豊かな和声感、セリー技法やジャズのモードをスパイスのように効かせた色彩感、日本語の歌詞と渾然一体となった抒情などなど、昭和の作曲家の掘り起こしが始まっているSNS時代だからこそ、体験していただきたいこれらの作品群を、新垣隆(ピアノ)、林正子(ソプラノ)、上野耕平(サクソフォーン)、池上英樹(マリンバ)、石上真由子(ヴァイオリン)、THE LEGEND(男声オペラユニット)という、才能ある演奏家たちがプレイオン!!!
ちなみに、コンサートが行われる飛騨・高山は、妻として湯山昭を支え、児童合唱団の主催者として活躍していた湯山桂子(旧姓:堀尾桂子)の生まれ故郷。文化の色濃い、小京都の清冽な空気の中で体験する湯山昭の世界は、みなさまの心にあらためて、音楽の美しさ、エネルギーを呼び活けることでしょう。

湯山玲子

演奏予定楽曲
*曲目、演奏者は変更になる可能性があります。ご了承ください。

  • ピアノ曲集『お菓子の世界』より「序曲・お菓子のベルトコンベアー」他:新垣隆
  • 歌曲集『子供のために』より「鳴子を弾いても」他
    歌曲集『カレンダー』より「七月/夏のレセプション」他:林正子
  • 「愛の主題による三章」「電話」:THE LEGENDメンバー
  • 「マリンバとアルトサクソフォーンのためのディヴェルティメント」:上野耕平、池上英樹
  • 「ヴァイオリンとピアノのための小奏鳴曲」:石上真由子、新垣隆
  • 男声合唱曲「ゆうやけの歌」(男声5声編曲版):THE LEGEND
  • 合唱曲「思い出の高山」「くじらの子守歌」:地元合唱団の皆さん

出演

  • 林正子(ソプラノ)
  • 新垣隆(ピアノ)
  • 上野耕平(アルトサクソフォーン )
  • 池上英樹(マリンバ )
  • 石上真由子(ヴァイオリン )
  • THE LEGEND(男声5声によるオペラユニット)
  • 地元合唱団の皆さん
    コーラス赤い靴、女声合唱さつき、コールからたち、中日文化センター・コーラスこおろぎ
  • 司会:湯山玲子

Live Schedule

2020年
  • GIFU
    3月15日 (日)
    14:30開場 / 15:00開演
    カレンダー登録
    高山市民文化会館 大ホール MAP
    (岐阜県高山市昭和町1丁目188-1)

    一般:S席 3,500円/A席 2,500円

    メセナメイト会員:S席 3,000円/A席 2,000円

    ジュニア(18歳以下):S席A席共通 500円 (税込)

    *3歳未満のお子様は入場をお断りさせていただきます。

    1月11日(土)チケット一般発売開始

    高山市民文化会館 0577-33-8333 電話をかける
    飛騨市文化交流センター 0577-73-0180 電話をかける
    チケットぴあ https://t.pia.jp/pia/event/event.do
    0570-02-9999 電話をかける (Pコード:171-575)
    *取り扱いは一般とジュニアのみ

    公演に関するお問合わせ :
    (一社)高山市文化協会 電話をかける0577-34-6550 / mail@takayama-bunka.org

    主催:高山市/一般社団法人 高山市文化協会
    企画:爆クラ/有限会社ホウ71
    制作:プロマックス