スタジオ地図シネマティックオーケストラ2022 竜とそばかすの姫公開1周年記念Studio CHIZU in Concert 2022 - One-Year Anniversary of the Release of “BELLE”-

2022.8.14 東京国際フォーラム ホールA8.14.2022 Tokyo International Forum Hall A

ScrollScroll

スタジオ地図の細田守監督が生みだした数々の名作達。
その劇場6作品の楽曲をフルオーケストラの生演奏と
美しい映像で体感。

Many masterpieces were created by Mamoru Hosoda
from Studio Chizu. Join us as the orchestra performs
the music of 6 films directed by Mamoru Hosoda live
while the movie scenes play in high-definition.

お知らせ

News

06.28.2022
Update:“Live Streaming" Ticket Sales Start
06.28.2022
Official Website English ver.OPEN

公演について

About

公演について

大スクリーンに映し出される数々の名場面、フルオーケストラの迫力の生演奏!スタジオ地図・細田守監督 全6作品のオーケストラコンサート初開催!

Watch the famous movie scenes with a live orchestra! Six movies directed by Mamoru Hosoda from Studio Chizu will be brought to life on stage for the first time!

公開から時を経てもなお愛され続ける、スタジオ地図の作品たち。
『時をかける少女』、『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』、『バケモノの子』、『未来のミライ』、そして最新作『竜とそばかすの姫』。
細田守監督の全6作品を、大スクリーンに映し出される各作品の名場面と、東京フィルハーモニー交響楽団の迫力の生演奏でお届けする、オムニバス形式のオーケストラコンサートを開催します。
演奏には作曲の高木正勝(ピアノ)が、ゲストヴォーカルには奥華子とアン・サリーも出演!
また、特典付きチケットをご購入の方には、「コンサートオリジナル手ぬぐい&うちわセット(非売品)」をプレゼント!
『竜とそばかすの姫』公開1周年、そして、スタジオ地図10周年のフィナーレを飾る記念すべきコンサートで、作品の世界を体感しよう!

Studio Chizu’s films stand the test of time.
"The Girl Who Leapt Through Time,” “Summer Wars,” “Wolf Children,” “The Boy and the Beast,” “Mirai,” and the latest film, “BELLE.”
This concert will feature a screening of the the famous scenes from each film and the Tokyo Philharmonic Orchestra.
Masakatsu Takagi, who wrote the music for the films, will join the performance as a pianist.
Furthermore, Hanako Oku and Ann Sally will appear on the stage as guest vocalists.
Experience the world of the films at this concert that is in celebration of the 1st anniversary of “BELLE” and Studio Chizu’s 10th anniversary!

演奏作品

Performance Works

スタジオ地図って?

What’s Studio Chizu?

スタジオ地図って?

スタジオ地図

スタジオ地図は、細田守監督作品の企画製作プロデュースを行うアニメーション映画制作会社。細田監督と、監督がフリーランスになって初監督を務めた『時をかける少女』(06)からタッグを組んだプロデューサーの齋藤優一郎が、『サマーウォーズ』(09)を経て、『おおかみこどもの雨と雪』(12)を制作するスタジオとして、2011年にスタジオ地図を設立。その後、『バケモノの子』(15)、『未来のミライ』(18)をリリースし、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を5作品連続受賞。第91米国アカデミー賞や第76回ゴールデングローブ賞のノミネートなど、国内外で高い評価を獲得。最新作『竜とそばかすの姫』(21)では、第74回カンヌ国際映画祭のオフィシャル・セレクション「カンヌ・プルミエール」に選出された。2022年4月より、劇団四季によるミュージカル「バケモノの子」が上演中。

Studio Chizu is Director Mamoru Hosoda's headquarters that was established during the production of Wolf Children. Director Hosoda gave the studio its name, Chizu ("map" in Japanese).
There is a long history of animation films represented more often than not by those of Toei and Disney, but there are still unexplored motifs and themes with limitless possibilities. Be self-reliant and determined with a spirit of challenge like adventurers setting sail out to the big seas toward a frontier of possibilities. And to discover a new continent of movies that nobody has ever seen before and to draw a new map on that uncharted land. The name embodies this philosophy.
The main characters in Hosoda films possess a vitality and life force for choosing and cultivating a future of one's own free will. Studio Chizu's logo manifests that exuberance and energy. Director Hosoda's philosophy of movies is that "they should serve the public like a park where many people gather," and the logo uses "minchotai," a font favored by many newspapers and books.
Studio Chizu is a place that embraces Director Hosoda's thoughts and philosophies on movies and is his works themselves.
We at Studio Chizu will keep such thoughts and philosophies in mind and remain sharp and resolute in our production of animation films that children and adults can enjoy together.

細田守

細田 守

映画監督

Mamoru Hosoda

Filmmaker

出演者

Cast

Orchestra

Tokyo Philharmonic Orchestra

Tokyo Philharmonic Orchestra

東京フィルハーモニー交響楽団

1911年創立。日本のオーケストラとして最古の歴史をもち、メンバー約160名、シンフォニーオーケストラと劇場オーケストラの両機能を併せもつ。名誉音楽監督チョン・ミョンフン、首席指揮者アンドレア・バッティストーニ、特別客演指揮者ミハイル・プレトニョフ。自主公演の他、新国立劇場他でのオペラ・バレエ演奏、NHK他における放送演奏で高水準の演奏活動を展開。また、海外公演も積極的に行い、国内外から高い注目を集めている。1989年からBunkamuraオーチャードホールとフランチャイズ契約を結んでいる。東京都文京区、千葉県千葉市、長野県軽井沢町、新潟県長岡市と事業提携を結び、各地域との教育的、創造的な文化交流を行っている。

TOKYO PHILHARMONIC ORCHESTRA

In 2022, the Tokyo Philharmonic Orchestra celebrated its 111th anniversary as Japan’s first symphony orchestra. With about 130 musicians, TPO performs both symphonies and operas regularly. TPO is proud to have appointed Maestro Myung-Whun Chung as Honorary Music Director, Maestro Andrea Battistoni as Chief Conductor and Maestro Mikhail Pletnev as Special Guest Conductor. TPO has established its world-class reputation through its subscription concert series, regular opera and ballet assignments at the New National Theatre, and a full, ever in-demand agenda around Japan and the world, including broadcasting with NHK Broadcasting Corporation, various educational programs, and tours abroad.TPO has partnerships with Bunkamura Orchard Hall, the Bunkyo Ward in Tokyo, Chiba City, Karuizawa Cho in Nagano and Nagaoka City in Niigata.

Conductor

Hirofumi Kurita

Hirofumi Kurita

栗田 博文

1988年、第23回東京国際音楽コンクール指揮部門において第1位優勝を果たし、翌年、国内主要オーケストラを指揮しデビュー。1989年に渡欧。同年、第1回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア)に入賞し国際的な評価を確立。1995年、第1回シベリウス国際指揮者コンクール(フィンランド)の最高位に輝く。同年、フィンランド放送交響楽団より招かれ、ヨーロッパデビューを果たし大好評を博す。国内外の活発な指揮活動とともに、国立音楽大学客員教授を務め、後進の指導にも力を注いでいる。クラシック音楽の古典から現代作品まで、幅広いレパートリーを持つほか、様々なジャンルとのコラボレーションも積極的に行っている。

Hirofumi Kurita

Won First Prize of “The 23rd TOKYO INTERNATIONAL MUSIC COMPETITION for CONDUCTING” in 1998 and began conducting major orchestras in Japan. Flew to Europe in 1989 and won the Antonio Pedrotti International Conducting Competition (Italy) on the same year, becoming internationally known. Won the Sibelius International Conducting Competition (Finland) in 1995 and then was invited by the Finnish Radio Symphony Orchestra, where he made his debut performance in Europe. Today, he performs nationally in Japan and internationally and is also a professor of a music university, where he enthusiastically teaches music. Performing from classic to modern, he is capable of conducting a wide variety of genres and also collaborates with other artists.

Piano

Masakatsu Takagi

Masakatsu Takagi

高木 正勝

音楽家・映像作家
1979年京都生まれ。12歳から親しんでいるピアノを用いた音楽、世界を旅しながら撮影した「動く絵画」のような映像、両方を手掛ける作家。NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』のドラマ音楽、『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』の映画音楽、CM音楽やエッセイ執筆など幅広く活動している。最新作は、小さな山村にある自宅の窓を開け自然を招き入れたピアノ曲集『マージナリア』、エッセイ集『こといづ』。

Masakatsu Takagi

http://www.takagimasakatsu.com/takagi-CV/CV.html

Guest Vocal

Hanako Oku

Hanako Oku

奥 華子

千葉県出身 シンガーソングライター
キーボード弾き語りによる路上ライブの驚異的な集客が話題となり2005年にメジャーデビュー。
2006年公開、細田守監督の劇場版アニメーション『時をかける少女』の主題歌「ガーネット」挿入歌「変わらないもの」で注目を集める。2012年発売のベストアルバム「奥華子BEST-My Letters-」がオリコン9位を記録。2016年には上海にて初の海外単独公演を成功させた。2019年公開の映画『殺さない彼と死なない彼女』では主題歌と初の映画音楽を担当した。
これまでにオリジナルアルバム10枚をリリースし、デビュー15周年記念「奥華子ALL TIME BEST」を発売した。“声だけで泣ける”と称される唯一無二の歌声、聴いた瞬間から心に染み入るメロディと歌詞は、老若男女問わず幅広い世代の人から支持されている。

Hanako Oku

http://okuhanako.com/

Guest Vocal

Ann Sally

Ann Sally

アン・サリー

ほころぶ花のような唯一無二の歌声が聴くものを魅了するシンガー・ソングライター・ドクター。2001年に『Voyage』でアルバム・デビューを果たし、2003年に発表した『Day Dream』『Moon Dance』はロングセラーを記録。医師として勤務する傍らコンスタントに音楽活動を続け、これまで多数のアルバム作品のほかCMや『おおかみこどもの雨と雪』をはじめとする映画主題歌を歌唱。デビュー20周年となる2021年にはNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の挿入歌を歌唱し、2022年2月には最新アルバム「はじまりのとき」がリリースされた。

Ann Sally

https://www.annsally.org/

チケット

Ticket

『竜とそばかすの姫』公開1周年、そして、スタジオ地図10周年のフィナーレを飾る記念すべきコンサートで、作品の世界を体感しよう!
S席(特典付き) チケットは、「コンサートオリジナル手ぬぐい&うちわセット(非売品)」が付いたプレミアムなチケットです。

会場・日時

会場
日時
2022年8月14日(日) 
17:00開演 (16:00開場)

チケット料金

  • 特典付きS席/前方注釈付きS席 
    12,000円(税込)

    コンサートオリジナル手ぬぐい&うちわセット(非売品)

    特典付きチケットご購入のお客様には
    「コンサートオリジナル手ぬぐい&うちわセット(非売品)」をプレゼント!

    ※特典付きチケットの「コンサートオリジナル手ぬぐい&うちわセット(非売品)」は公演当日のご入場時に引換えさせて頂きます。

  • S席/前方注釈付きS席 
    9,800円(税込)

    A席 
    7,800円(税込)
  1. 前方注釈付きS席は、前方のためスクリーンをやや見上げるお席になります。スクリーンやステージの一部が見え辛いお席になります。
    あらかじめご了承ください。
  2. 販売予定枚数が終了した後、ステージプランを検証し、S席、見切れ席の若干数の追加販売がある可能性もあります。予めご了承ください。
  3. 3歳未満のお子様は入場をお断りさせていただきます。
  4. ご購入の際、チケット代金の他に、システム利用料、各種手数料がかかります。

一般販売

2022年6月18日(土) 10:00〜(先着)
※前方注釈付きS席は、6/30(木)10:00〜ローソンチケットのみで販売。
ローソンチケット

申込はこちら

日テレゼロチケ

申込はこちら

配信情報

Streaming

当日のコンサートの模様を「オンライン配信」でもお届けします!
配信プラットフォームにより対応サービスや条件が一部異なります。詳細は各プラットフォームのページをご確認頂き、ご自身の視聴環境やお好みにあわせて選択の上ご視聴ください。

The concert will also be streamed online!
Supported services and conditions may differ depending on each platform.
Please select and watch according to your own viewing environment. (The content is the same no matter from which platform you watch.)

配信日時
2022年8月14日(日)17:00〜19:30

※終演時間は変更になる場合があります。

アーカイブ配信期間
公演終了後〜8月28日(日)23:59まで
視聴チケット料金
3,000円(税込)

※配信プラットフォームにより、お客様手数料がかかる場合がございます。

視聴チケット販売期間
2022年6月28日(火)12:00 〜8月28日(日)18:00
配信地域
全世界(一部地域を除く)
SCHEDULE
Sunday, August 14th, 2022 17:00 Start【JST】
Video on Demand
After the performance 〜 23:59 on Sunday, August 28th, 2022【JST】
Ticket Price
JPY 3,000

*Depending on the platform, a purchase fee may be charged. Please see the website of each platform for details.

Ticket Sales
12:00 on Tuesday, June 28th, 2022 〜 18:00 on Sunday, August 28th,2022【JST】
Streaming Area
World Wide (excluding some areas)
  1. チケットのご購入前に、各配信プラットフォームのサイトに記載の注意事項をよくお読み戴き、動画視聴に適したインターネット環境・推奨環境をお持ちかどうか必ずご確認ください。
  2. チケットご購入後は、配信延期・中止以外の理由に伴うキャンセル・変更・払い戻しはできません。
  3. インターネット回線やシステム上のトラブルにより、映像や音声の乱れ、一時中断・途中終了の可能性がございます。その場合もチケット代の払い戻しは致しかねますことを予めご了承ください。
  4. お客様のインターネット環境、視聴環境に伴う不具合に関しては、主催者は責任を負いかねます。
  5. 本映像の一切の権利は主催者が有します。カメラ・スマートフォンなどによる画面録画・撮影・録音は全て禁止いたします。
  6. 視聴方法、チケット購入に関するご不明点は、各配信プラットフォームへお問い合わせください。
  7. ご購入の際、チケット代金の他に、システム利用料、各種手数料がかかります。
  1. Before purchasing the tickets, please read the notes on the website of each platform carefully and make sure that you have an internet environment / recommended environment suitable for watching videos.
  2. After purchasing the tickets, it cannot be canceled, changed or refunded for reasons other than postponement or cancellation of the event.
  3. There is a possibility that the video and audio may be disturbed, temporarily interrupted, or terminated in the middle due to any problems with the Internet system. In that case, please note that the ticket fee will not be refunded.
  4. The organizer is not responsible for any problems caused by your internet environment or viewing environment.
  5. The organizer owns all rights to this video. Recording and shooting with cameras and smartphones are all prohibited.
  6. If you have any questions about streaming or purchasing tickets, please contact each platform.

グッズラインアップ

Goods

当日、会場にてオフィシャルグッズ販売を行います!当日の公演の思い出にぜひお求めください。

※会場グッズ販売は、会場のチケットをお持ちの方が対象となります。
※全て税込価格です。
※画像はイメージです。

  • Tシャツ

    Tシャツ

    ¥3,500

    スタジオ地図作品を象徴する「青空と入道雲」がデザインされた夏を感じる爽やかなTシャツ!

    M:身丈70、身巾52、袖丈20㎝
    L:身丈74、身巾55、袖丈22㎝

  • トートバック

    トートバック

    ¥2,200

    眩しい青空デザインのバッグは、普段使いもでき、持ちやすさ抜群です!

    本体:約380×430㎜
    持ち手:約25×600㎜
    素材:コットン

  • 江戸風鈴

    江戸風鈴

    ¥8,000

    夏と言えば、風鈴!
    2015年に創業100年を迎えた江戸風鈴の老舗「篠原風鈴本舗」で製作の『江戸風鈴』です。
    風鈴の音を聞いて、シネマティックオーケストラをぜひ思い出してほしい一品です!
    ※1個ずつ手作りのため掲載している写真と、実際の商品とは多少異なる場合があります。

    本体:直径約80×高さ約70㎜
    短冊:40×130㎜
    吊るした時の全長約320㎜

  • バンドルライト

    バンドルライト

    ¥2,000

    シネマティックオーケストラコンサート内での必須アイテム!バンドルライトを使って、オーケストラを一緒に楽しみましょう♪

    Light Color:White

  • Tシャツ(Belle)

    Tシャツ(Belle)

    ¥4,000

    歌姫「Belle」の歌う姿がプリントされたTシャツは、肩幅と身幅が大きめで、リラックス感のあるBigボディでおしゃれ度UP!

    Free:身丈73、身巾61、袖丈26㎝

and more…

開催概要

Outline

公演名
スタジオ地図 シネマティックオーケストラ2022
~「竜とそばかすの姫」公開1周年記念~
会場
日時
2022年8月14日(日) 
17:00開演 (16:00開場)
公演に関する
お問い合わせ
主催
プロマックス / ハーモニクス・インターナショナル / 日本テレビ / KADOKAWA / ローソンエンタテインメント
企画・監修
スタジオ地図 / CHIZU Music Supervision / ソニー・ミュージックソリューションズ
特別協賛
協力
Title
Studio CHIZU in Concert 2022
- One-Year Anniversary of the Release of “BELLE”-
Venue
Date/Time
Sunday, August 14th, 2022 17:00 Start (16:00 Open)
Presented by
PROMAX/Harmonics International/Nippon Television/KADOKAWA/Lawson Entertainment
Planned and supervised by
Studio Chizu/CHIZU Music Supervision/Sony Music Solutions

アクセス

Access

有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

地下鉄

有楽町線:有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
千代田線:二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線:銀座駅より徒歩5分
銀座線 :銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
三田線 :日比谷駅より徒歩5分

Ticket
Ticket