Back

JPEN
ツバメ・ノヴェレッテ

飛騨高山アートキャラバン "ファンタジア!" 爆クラ presents ツバメ・ノヴェレッテ

Bakucla presents Tsubame Novelette

~ コトリンゴ × 首藤康之 × オーケストラ・アンサンブル金沢で送る、新時代のダンス交響詩 〜

2021.12.19(日)

Sun. 19.12.2021

岐阜県Gifu

コトリンゴと首藤康之
白い孤独なツバメの世界がダンス交響詩になった。
ホップスの才能が今、オーケストラ作曲というクリエイティヴに開花する!!
大ヒット映画『この世界の片隅に』の映画音楽の作曲者であり、シンガーソングライターとして、浮遊感とロマンチシズムが漂う独自の音楽ワールドを展開するコトリンゴ。彼女が2013年に発表したトータルテーマCD『ツバメ・ノヴェレッテ』をモチーフに、自身の手によるオーケストラ作品として創り上げました。ダンサーに首藤康之を招き入れての、新時代のクリエイティヴな舞踊交響詩が誕生します。

クラシック音楽の新しい聴き方を提案する<爆クラ>は、定例のトーク&リスニングショウを軸に、クラシック音楽のプロデュースを行っています。今回の試みは「ポピュラーミュージック作家が手がけるクラシック音楽の新曲」制作とコンサート。ポップミュージック界で活躍する「作曲家」の表現を、クラシック音楽の演奏方法、音響を使って実現してみる、という新企画シリーズの第一段です。

ツバメ役のダンサーには、モーリス・ベジャールなど一流の振付家からの熱いオファーを受け、ドラマ出演や舞台主演から歌舞伎まで、バレエダンサーという枠をこえて活躍する首藤康之。ビロードのような弦楽合奏の質感が非常に定評のあるオーケストラ・アンサンブル金沢の響きに、男声のオペラユニットとして挑戦的な活動を続けるTHE LEGENDの選抜メンバーが加わって、『ツバメ・ノヴェレッテ』の詩的で情感豊かな、そして、ちょっと不思議な世界を展開していきます。
[第1部]
カプリコーン協奏曲 作品21/サミュエル・バーバー
小管弦楽のための2つの小品より第1曲「春初めてのカッコウの声を聴いて」/フレデリック・ディーリアス
小組曲/クロード・ドビュッシー(アンリ・ビュッセル編)
*曲目・曲順は変更になる場合があります。
[第2部]
ツバメ・ノヴェレッテ/コトリンゴ
出演
作曲・歌・ピアノ:コトリンゴ
ダンス:首藤康之
歌:THE LEGEND(志村糧一/吉田知明/菅原浩史)
指揮:鈴木織衛
演奏:オーケストラ・アンサンブル金沢

プロデュース・MC:湯山玲子
オフィシャルサイトOfficial Site

公演情報

Show Detail

岐阜県 Gifu 高山市民文化会館 大ホール
開催日 Show Date 2021年12月19日(日)
開催時間 Time
開場14:15 / 開演 15:00
料金 Price
一般:
¥ 3,000 (税込)
ジュニア(18歳以下):
¥ 500 (税込)
オンライン視聴チケット:
¥ 1,000 (税込)
  • 全席指定
    ※3歳未満のお子様は入場をお断りさせていただきます。
    ※オンライン視聴チケットの詳細は公演WEBサイトにて後日発表いたします。
プレイガイド Ticket Information

高山市民文化会館
0577-33-8333

飛騨市文化交流センター
0577-73-0180

下呂交流会館
0576-25-5000

チケットぴあ
0570-02-9999 (Pコード:205-042)

一般発売日 Ticket Sales Date 2021年10月30日(土) 13:00〜
お問い合わせ Contact 一般社団法人 高山市文化協会   
0577-34-6550
主催 Organizer 一般社団法人 高山市文化協会/公益社団法人 日本芸能実演家団体協議会/飛騨洋舞家協会
後援 高山市/NPO法人 ひだ文化村
企画 爆クラ/有限会社ホウ71
制作 株式会社プロマックス
注意事項 Notice ※新型コロナウイルス感染症対策のため、席数減・日程変更などを行う場合があります。
※体調不良の方は、来場をご遠慮ください。来場の際には、マスクの着用をお願いいたします。